記事一覧

ひとり分の寝具をピロケースにワンパック

アップロードファイル 12-1.jpg

布団カバーやシーツやピロケース、
家族全員分となると、あちこちに分散して
押入れや引き出しの中でかさばってしまいます。

私は袋タイプのピロケースの中に
ひとり分の敷布団カバー、
毛布カバーや掛け布団カバーなどを
キレイにたたんで、ワンセットとして収納しておきます。
こうしておくと、洗い変えするときに便利だし
来客があった時もすぐにセットできるので
慌てません。

※「近藤典子の暮らしのアイデア100ファイル」49Pに掲載

近藤典子Home&Life研究所