記事一覧

カワイイぬいぐるみ、たまには洗ってあげましょう

アップロードファイル 134-1.jpg

子供が、肌身はなさずぬいぐるみを持ち歩いている姿は
なんとも言えずに愛おしいものですが
かわいいぬいぐるみも、実はダニの格好のすみか。
たまには洗ってあげましょう。

【丸洗いができるぬいぐるみの場合】
1.リボンなどの付属物をはずし、薄めた洗剤液に浸して
もみ洗いします。ひどい洗いはたたき洗いで。

2.水を数回替えてしっかりすすいだあと、
タオルにくるんで脱水機にかけます。
脱水時間は、デリケートな衣類と同様短めに。

3.脱水機から取り出したぬいぐるみの形を整え
タオルをひいた"ザル”にのせます。
そのまままっすぐにして洗濯ネットに入れ
風通しのよい日陰で干します。
これで、ぬいぐるみのカタチ崩れを防げます。

【丸洗いができないぬいぐるみの場合】
1.薄めた中世洗剤をしみこませたタオルで
ぬいぐるみをポンポンと叩くように拭き洗いします。

2.今度は水を硬くしぼったタオルで、
洗剤分をきれいに拭き取ります。

3.最後に乾いたタオルでしっかり水分をとり、
カタチを整えて風通しのいい日陰で干します。