記事一覧

冷蔵庫の中にカビ?

アップロードファイル 143-1.jpg

冷蔵庫のような、常に低温の場所は、
カビとは無縁だと思っていませんか?

実は、マイナス10度前後でも発育する
低温を好むカビがあるんです。
この低温カビ、空気中に浮遊しているばかりでなく、
食品についていることも多いので
気づいたら冷蔵庫にしまっておいた野菜や果物にカビが・・
ということも少なくないと思います。

さて、この低温カビを予防するには、
食品の詰め込みすぎをひかえ、
定期的に冷蔵庫内を、
重曹水(1リットルの水に重曹大匙1を溶かす)か
台所用洗剤で拭き掃除するのがベスト。

もし、カビが発生してしまったら、
カビが生えた食品を処分するのはもちろん、
これ以上カビの胞子を他の食品に付着させないため
台所用塩素系漂白剤を表示どおりに薄めた液でタオルを湿らせ
冷蔵庫内を拭いて殺菌します。
その後、水拭き、からぶきをし、
さらに、消毒用エタノールでダブル殺菌すれば安心です。

ジメジメした梅雨期、
冷蔵庫の中に入れているから安心!と思ってはいけません~

近藤典子Home&Life研究所