記事一覧

オーブントースターのお手入れ

アップロードファイル 147-1.jpg

キッチンの中で、
汚れが目立つ家電のひとつが”オーブントースター”。
パン屑などが、高温のオーブンの中で焦げ付いて
すぐに黒ずんでしまいます。
そしてこれは、見た目だけではなく
大変危険でもあります。
小まめにお手入れしてあげましょう。

まず、トレーや焼き網ははずして
台所用洗剤につけておきます。

庫内の壁についた食品のカスは、
歯ブラシなどでざっと落とし、
底フタが開けば、そこから出し、
底が開かない場合は、トースターを逆さにして落とします。

ガラス管のヒーターの汚れは、
ペーパータオルに薄めた台所用洗剤を含ませ
巻きつけてシップします。
(ガラス管が割れたら危険ですので無理にこすらないで下さい)

お湯でしぼったナイロンたわしで庫内の汚れをとったら、
そのあと布巾でお湯拭きして乾拭きし、
同様に、ガラス管のシップをとったら
こちらも布巾でお湯拭きして乾拭きします。
このとき、水分が残ったら危険ですので、
特にヒーターの両側は、充分乾拭きしてくださいね。

トースターの外側は、台所用中性洗剤で拭きますが、
汚れがひどいときは住居用洗剤で拭き、
こちらもお湯拭きと乾拭きで仕上げます。

最後に、スポンジや歯ブラシで洗ったトレーや焼き網を
庫内に設置して終了です。

近藤典子Home&Life研究所