記事一覧

洗濯の減量~タオルをワンサイズダウン!

アップロードファイル 18-1.jpg

タオルは大きく分けて
バスタオル、フェイスタオル、ハンドタオルの3サイズあります。
その中で”バスタオル”は、カサがあって洗濯量が増える上
干す場所を占領してしまいます。

洗濯量のスリム化のために、
まず、バスタオルを”フェイスタオル”に
ワンサイズダウンしてみましょう。
入浴後、しっかり絞ったフェイスタオルでカラダを拭いて
浴室から出てこれば、
あとは乾燥したフェイスタオル1枚で充分。

同じように、朝の洗顔用のフェイスタオルも、
ワンサイズダウンして”ハンドタオル”に替えてみましょう。
顔を拭くだけのタオルは
ハンドタオルぐらいの大きさで充分のはず。
これで、1日に出る洗濯量も激減し、
水道代や洗剤、干す場所や収納スペースも節約できます。

近藤典子Home&Life研究所