記事一覧

土鍋のお手入れ

アップロードファイル 182-1.jpg

寒い日に、「鍋」を囲んで団欒をとると
カラダばかりでなく、心までポカポカあたたかくなります~
また「鍋」料理は、誰でも手軽にできてしまうので
まさに寒い季節の主役!と言えますね。

今回はその土鍋のお手入れ法についてです。

買ってきたばかりの土鍋は、ざっと洗った後、
米のとぎ汁などで一度煮て、一晩ぐらい寝かせます。

これは「慣らし」と言って、洗い瀬戸物の肌を
目詰まりさせ、整える効果があり、
また、においなども防ぎます。

土鍋を使うときは、外側の水気をよく拭き取ってから
火にかけましょう。

使い終わったら、土鍋が冷めるのを待ってから洗うのが基本。
土鍋は温度変化に弱いので、急に流しで水につけるのは厳禁。
また、長く洗剤につけておくと、洗剤まで吸い込んでしまうので
注意が必要です。

使い終わったらしっかり乾かすのがポイント。
2~3分空焚きすると、カビの防止にもなりますね。