記事一覧

すっきり本棚

アップロードファイル 55-1.jpg

色や形や大きさが違う本や雑誌、資料などは、
きちんと整理して置いているつもりでも、
どうしても雑然とした感じになってしまいます。
また、書斎などの本棚は、部屋の中でも大きな面積をとるため
さらにすっきりしない雰囲気を出してしまいます。

アップロードファイル 55-2.jpg

そこで、私の自宅地下にある仕事部屋では
本や雑誌の収納部分はスライド扉で目隠し、
資料類は、同じもので統一したファイルに入れ
インテリア感を持たせました。

全てを扉で隠すと圧迫感がありますが、こうすると
本も取り出しやすい上に、整然とした雰囲気も保てます。

※「近藤典子の建てた家」103Pに掲載

近藤典子Home&Life研究所