記事一覧

カビが生えてしまったら・・

アップロードファイル 79-1.jpg

ジメジメした梅雨は、
カビが生えやすい季節ですが、
この”カビ”というのは少々クセ者で
乱雑に扱うと、その胞子を
あたりに撒き散らしてしまいます。

カビのとり方のコツは、
乾いた布を、スプレーなどで軽く湿らせ
カビの生えた部分を、包みこむようにソォーッとふき取ります。
(ふき取った布はすぐに袋に入れ、袋ごと捨てます)

次に、古い歯ブラシに、
市販のカビ取り剤をつけて塗ります。
10分くらいたったら、水拭きして、
そのあと、住宅用洗剤で全体を拭いて再び水拭き、
最後に再発予防に
エタノールで拭いて仕上げます。

※カビ取り剤の
色落ちやニオイが気になる方は、
人体にやさしい、
乳酸菌でカビを除去する商品などもありますよ☆

近藤典子Home&Life研究所