記事一覧

ガラス器のお手入れ

アップロードファイル 99-1.jpg

透明な輝きをもつガラス器は
うっとりするぐらい美しいですが
少しでも曇りがあると、その魅力も半減!
汚れたガラス器に、
美しい輝きを取り戻しましょう☆

ガラスは、含まれている成分によって
ソーダーガラスとクリスタルガラスに分かれます。
ソーダーガラスには「ソーダー灰」が含まれていて
お値段もお手ごろ、家庭用タンブラーなどに使われます。
クリスタルガラスには「鉛」が含まれていて
透明度が高く、美しい輝きとキレイな音を発します。

さて、ガラス器の手入れですが、
手の届かない内側の汚れは、
じゃがいもの皮と水を6~7分目までいれ、
手でフタをしてシェイクしてみましょう。
じゃがいもの皮がスポンジの役目を果たし、
でんぷん質が汚れを吸収してくれます。

また、卵の殻をビニール袋の中で細かく砕き
これを塩と一緒に容器に入れて
半分まで水を入れてシャカシャカシェイク。
殻についた卵白が洗剤の役目を果たし、
殻がたわしになって汚れを落としてくれます。

手が入りずらい、口の細い容器には、
小さく切ったスポンジを菜箸ではさみ
2箇所ほど輪ゴムで固定したものに
クリームクレンザーをつけて洗います。
汚れをスッキリ落としてくれますよ。

ガラス器を洗ったあとは、
シンクに厚手のタオルをひいて
その上で乾かすと安心です。

※キッチン暮らしの裏ワザ辞典 202Pより

近藤典子Home&Life研究所