記事一覧

ガーデニングのエチケット

アップロードファイル 23-1.jpg

日本では数年前から流行し出したガーデニング。
最近は、お庭のないお宅でも、
マンションのベランダなどに
花やグリーンを飾って楽しむようになりました。
身近に草花がある暮らしって、いいものです。

ただ残念なことに、このガーデニングをめぐって
ちょっとしたトラブルも多々あります。
その最も大きな原因が「水やり」。
水をやるときは、必ず下の階に
洗濯物や布団が干してある部屋がないか確かめましょう。
また、ベランダの手すりに掛けた植木鉢は、
一度はずして水をやり、ちゃんと水が切れたのを確認してから
戻しましょう。
さらに、マンションのベランダは、
非常通路になっていることもありますので
ぎっしり並べて、通路をふさぐのはやめましょう。

他、集合住宅の玄関前の通路や階段など
共有スペースにグリーンを並べすぎるのもマナー違反。
せっかくの癒しの草花が、
ご近所さんとのトラブルの種になることがないよう
気をつけたいものです。

近藤典子Home&Life研究所

スリッパのクリーニング

アップロードファイル 22-2.jpg

床はしょっちゅう拭いてるはずなのに
絨毯はよく掃除機をかけているはずなのに
その上を歩くスリッパの裏側は、意外と汚れます。

スリッパは、本当は丸洗いできるものが一番いいのですが、
(我が家のスリッパは全て丸洗いできます!)
洗えないタイプの場合は、
薬局で売っている”エタノール”でクリーニングします。
エタノールは、汚れを取るだけでなく消毒効果もあるので
一石二鳥。

汚れたスリッパの裏側に、エタノールスプレーを吹きつけ
歯ブラシなどでこすったあと、ボロ布でふき取ります。
同じく表側も、エタノールスプレーを吹きつけ
ボロ布でふき取ります。
汚れやニオイがとれる上に、すぐに乾くのでお勧めです。

近藤典子Home&Life研究所

読み終わった新聞の有効活用

アップロードファイル 20-2.jpg

皆さんは、読み終わった新聞を
どうしてますか?
読んだらただ捨てるだけなんて、もったいない~

我が家では、新聞を8つ切りにして
キッチン下の扉裏のポケットにストックしています。
そして料理中に出る野菜クズなどを、
これにのせて包んで捨てます。
排水口や三角コーナーに捨てるより簡単に処理できて、
おまけに、野菜や魚から出る水分や嫌なニオイを
新聞が吸い取ってくれます。

また、料理が終わったあとに
フライパンや鍋についた油やソースを
この新聞でザッとふき取っておいたり、
食事が終わったあとのお皿やお茶碗の汚れを拭っておけば、
洗いものがとてもラクになります。

近藤典子Home&Life研究所

洗濯の減量~タオルをワンサイズダウン!

アップロードファイル 18-1.jpg

タオルは大きく分けて
バスタオル、フェイスタオル、ハンドタオルの3サイズあります。
その中で”バスタオル”は、カサがあって洗濯量が増える上
干す場所を占領してしまいます。

洗濯量のスリム化のために、
まず、バスタオルを”フェイスタオル”に
ワンサイズダウンしてみましょう。
入浴後、しっかり絞ったフェイスタオルでカラダを拭いて
浴室から出てこれば、
あとは乾燥したフェイスタオル1枚で充分。

同じように、朝の洗顔用のフェイスタオルも、
ワンサイズダウンして”ハンドタオル”に替えてみましょう。
顔を拭くだけのタオルは
ハンドタオルぐらいの大きさで充分のはず。
これで、1日に出る洗濯量も激減し、
水道代や洗剤、干す場所や収納スペースも節約できます。

近藤典子Home&Life研究所

ひとり分の寝具をピロケースにワンパック

アップロードファイル 12-1.jpg

布団カバーやシーツやピロケース、
家族全員分となると、あちこちに分散して
押入れや引き出しの中でかさばってしまいます。

私は袋タイプのピロケースの中に
ひとり分の敷布団カバー、
毛布カバーや掛け布団カバーなどを
キレイにたたんで、ワンセットとして収納しておきます。
こうしておくと、洗い変えするときに便利だし
来客があった時もすぐにセットできるので
慌てません。

※「近藤典子の暮らしのアイデア100ファイル」49Pに掲載

近藤典子Home&Life研究所